聖夜

まあ、とりあえずメリークリスマスとか、そういう話は置こうじゃないか。
え、俺がどうしてたかって?夜11時まで仕事だよ。社会人ナラアタリマエーだよ。
アルシンドって今何やってるんだろうな。
そんな話も、どうでもいい。本当に。

24歳、厄年。年明け一発目のおみくじは2年連続で凶。
去年のクリスマスはふたりで、今年のクリスマスはひとりで。

や、
こういうとき闇雲に暗くなったりするのは、簡単なんですよ。
こういうところから、いかに幸せってヤツを引っ張りだせるか、それが重要。
一喜一憂して、自分の足りないとこ探し・直すべきとこ探しをするのも
ひとつのテだけど。

11時過ぎに仕事を終えて、
帰り道に子猫を見つけて思わず微笑み(写メ撮影は失敗)
ふらり立寄った本屋で日付が変わり、クリスマスを迎える。
BGMはジャズのスタンダードの中でも
かなり好きな部類に入る、Like Someone in Love。

こんな、またーりというか、風流というか、そういうのでも、
なんだかシアワセーと感じたりするですよ。
たぶん、一人の時にしか気付かない感触。

そんな喜びを感じられるのも、細かなポイントに気付けるのも、
去年に比べて格段に心の余裕や、自信が出てきたからなのだろうなーと思ったり。

それにケーキを2回も食べれたしね。1日で。
いいだろう。

まあ、なんにせよ、いいクリスマスイブでしたわ。
このようなよしなし事を楽しく感じられるってことは、いい事です。
うん。

コメントを残す