カーディガンズ!

今更ながら、カーディガンズにハマっている。

ついこないだ近所のTSUTAYAでCDを大人借りして

会社の行き帰りに聴いているのだが、

「これは!!」という発見が非常に多い。

ぱっと聞きの印象やボーカルの声質はひたすらにポップなのだけれども、

とにかく、どの曲も、どこかが普通じゃない。

例えばすげー普通のメロディがありえないコード進行に乗ってるとか、

管楽器が明らかに曲のキーと合わない旋律を吹いているとか、

突然ビートが変わるとか拍の数が変わるとか、

だんだん早くなるとか遅くなるとか。

でも、それでいて、かっこよいのだ。

これをルーツにしてるバンド、きっとたくさんあるんだろうな。

まず聴いてるだけでも楽しいし、

演奏する側の自分にも、たくさんのアイディアを与えてくれたし。

もっと早く出会ってりゃ良かった…

てなわけで、おすすめっす。

コメントを残す