どもども

お久しぶりです。403ことシオミユタカでございます。
皆様お元気でしょうか?

色々ばたばたしたり、調子を崩したりしてしばらく更新をとめていましたが、
大分落ち着いてきたので、更新を再開したいと思います♪
ご心配おかけしていたら、スミマセンでしたm(_ _)m

近況ですが、まずまず順調です。
今は9月中スタートに向けて鋭意準備中であります。
その辺もおいおいですね、書いていきたいなと。

あとここは、本業から外れるジャンルのレビューを色々書いていきたいなと。
てことで、今日はこれ♪

細野晴臣&Tokyo ShynessのBody Snatchers。
かかかかかっこいいー。すっごいファンキー。

なんでもこの映像、細野氏のスタジオで撮ってるんだそうな。
曲のファンキーな雰囲気と、映像のアングラ低予算感が、
すごくマッチしてますよね。

こんな人が80年代にYMOでテクノポップを手がけたなんて
知らなければにわかに信じがたいですよね。

60、70年代はティンパンアレイやはっぴぃえんどでロックを、
80年代以降はいわずと知れたYMO、
そして昨今はHASYMOやこれみたいなファンキーなロック。
いやー。すごい。
本当に音楽的な幅の広い人だなーと感じます。

てなわけで、ぼちぼちつらつらと書いていきます。
今後ともよしなに。

おわり。

コメントを残す