横浜ダービー

070811_180639.JPG

やってきました横浜ダービー with 父。
@日産スタジアム。

070811_184051.JPG

ご存知の通り、横浜F・マリノス対横浜FC。
前回ダービーは横浜FCがホームで勝利。
それに対し、今回はF・マリノスがホームのリベンジマッチ。

F・マリノス側が告知ポスターに
「最後の横浜ダービー」という刺激的なキャッチコピーを
載せたことでも話題になった、注目の1戦です。

スタジアム内に入ると、すでに1階席は超満員で、
我々は2階席へと移動。
実はピッチ全体を見渡すには、2階席のほうが
見やすいんですよね。

バックスタンドホーム寄りに座り、
一息ついて見渡すと、なんと・・・

070811_185518.JPG

マリノス側のスタンドが、
3色の綺麗なトリコロールを描いています。
写真でわかりますでしょうか?

また、横浜FC側も・・・

070811_185447.JPG

このように、
綺麗な水色・白のコントラストを描いていました。

そんな感じで、試合前からお互いの応援合戦で
熱気がムンムン。やー、いい感じです。

両チームのウォーミングアップを経て、
19:00にキックオフ。

070811_185836.JPG

序盤こそお互いの実力が
拮抗しているように見えたのですが、
前半30分のF・マリノスのFW、大島のゴールを皮切りに、
試合は一気にF・マリノスペースに。

後半に入ってもその流れは続き、
結果として8-1という歴史的大差で
F・マリノス勝利という結果に終わりました。

先制ゴールの大島は最終的に4ゴール、
山瀬功治・幸弘の兄弟がともにゴールと、
F・マリノスサポーターにとっては大変見どころが多く、
私のいたホーム側は超・大盛り上がりでした。
僕もビールを飲みながら、釣られておーとかあーとか
ゆーてしまいましたよ。

ただ、僕、横浜FCサポーターなんですけどね。
だって、頂いたのがホーム側だったのですもの。。

うっかり周囲と逆のリアクションを取ろうものなら、
2階スタンドから突き落とされかねない、
そんな身の危険を感じたので、
おー」とか「あー」とか「うー」とか
どっちへのリアクションかわからんような
心身ウラハラなスタイルで観戦しておりました。

や、でも今日は内容的に横浜FCが
非っ常に不甲斐なく、アウェイ側にいたら
絶対にゲームを楽しめなかっただろうなーと。。

中田市長も初っ端に言うてましたが、
僕も横浜FCの将来を考える1サポーターとして
心を鬼にして申し上げます。

本当に最後の横浜ダービーにならないように!
頑張つて(≧□≦)

まじで。たのんますよ。

おわり。

コメントを残す