揚州商人 赤坂店

今日は赤坂で14:00~と20:00~にバンドのリハ。

間に3時間ほど空き時間があったので、

ちょっくら仕事でもしようと電源の使えそうなお店を求めて

赤坂~見附あたりを彷徨うも、みつからず、

ふと前を通り掛かった揚州商人。そういえばラーメンがたべたい。

てなわけで電源をあきらめて入店、

激辛酸辣湯麺の餃子セットと青島ビールという

いつもの組み合わせを注文し、ぼやりとする。

いつも行く新横浜の揚州商人は打ちっぱなしの内装に

中国ちっくな看板が下がっていたりと、

オリエンタルでローカルな雰囲気だけど

そこよりも普通の内装だなあとか思っていたらラーメンが到着。

早速食麺。

酸味と辛味がほどよくミックスされていて、とても美味しい。

途中トッピングの青唐辛子をししとうと勘違いして

おもいっきりむせって他の客の注目を集めたりしたけど、美味しい。

合間に飲む青島ビールもさっぱりと甘くて、

酸辣湯麺の味をひきたたせる。

あっという間に完食。

水代わりに置いてあるジャスミンティーが、

酸味と辛味で痛め付けられた口内を、ふわりと癒す。

新横浜のお店に行く時もそうなのだが、この店の一番美味しい食べ方は

これなんじゃないか…といつも思う。

最後に、お会計時にフォーチュンクッキーを買って退店。

これまたいつもの流れ。

今日の結果は、

「新しい方向への出発は率先して!」

…なるほど。。

ここで普通なら、

「あー美味しかった。でもまた新横浜で食べればいいや」

と思うだけだろう。

でも今日は、「また赤坂で食べよう!」と感じた。

それには、一つの大きな理由がある。

それは、店員さんが常に笑顔で、愛想が非常に良かった事。

気が利くとかいう訳ではなかったが、接客もスタッフとのやり取りも

心から楽しそうにやっていて、すごく感じがよかった。

たった一人の印象が、全体の印象を大きく変えるんだなー…と、

とても勉強になった。

自分も心掛けようと思う。

っても、

来週はデリーでカレーを食べようと思っているのだけれど。

(^_^;

コメントを残す