幸せなクリエイティブ

また朝早くに目が覚めてしまったので。最近よく早起きします。二度寝するけど。笑。

まずは新しい音楽をどうぞ(´ω`)

憧れの機材で、ワンループ一発撮り

幸せなクリエイティブということを、最近考えています。

制作の業界ってどこも納期最優先で、クリエイターの生活や個人的なクリエイティビティは二の次、三の次となってしまいがち。

仕事をいただけるのは本当にありがたいのですが、ストレスフルに、つぎからつぎへと来る仕事をこなし、時々追いつめられたり、徹夜したり、謝ったり、日々追われつづけるなかで、

「これってほんとうに、自分のやりたいクリエイティブだったっけ?」

と思ったり。してしまう。


この世には、いくつかのクリエイティブの種類があると思う。

ひとつは、職人のクリエイティブ。

課題解決のなかではかなり後半に位置するクリエイティブで、ある程度決まった方向感の中で、どんな技術や、手法や、手持ちのスキルを使えばゴールに至るかを、具体的に手を動かして完成までたどり着かせるクリエイティブ。

個人だとエンジニア、プログラマー、コーダーとか、デザイナーの中でもDTPオペレーターに近い。

腕が高いとめちゃくちゃ頼られて、めちゃくちゃ稼げるポジション。


もうひとつは、考えるクリエイティブ。

ひとつめよりは少し手前の段階のクリエイティブで、課題解決のためにどのようなアプローチやコンセプトが必要で、そのためにどんな手法が使えるかの設計や、ポートフォリオを考えて、それにはどういうスケジュールでいくらかかってどれくらいの効果があるかを考えるクリエイティブ。

プランナー、ディレクター的な呼ばれかたをし、お金周りを考えるならプロマネ、プロデューサー、SEとかですかね。

うえふたつをまとめてやっちゃう人もいる。僕はうえふたつ、どっちもの何でも屋。

なんでもやる

みっつめは、表現するクリエイティブ。

アーティストに近い。絵を描いたり、写真をとったり、文章をかいたり、プログラムやコーディングも含まれるけど、ひとつめが完全にクライアントベース、納期ベースに縛られるのに対して、これはすこしだけ自由。

ただし稼げるかは完全に腕次第。マーケティング的なことも自分で考えなきゃいけない。


など、クリエイティブのいろいろに15年以上たずさわってきて、最初の2つばかりをやってきたんだけど、とにかくこの半年でいろいろと大きな、うれしいことやかなしいことがあって、3つめをきちんとやりたいなあと思った次第です。

社会の荒波に、すこしつかれてしまいまして。

深淵をのぞいたり、のぞかれたりしまして。

そういったいろいろを、一度整理して、じぶんベースでいろいろやって、幸せになりたいなあというのが、最近の思いです。

思いは重い。

ではまた明日などに。

YouTubeは死んだ – 作品づくりということ

なんとなく目が覚めて、細野晴臣の『終わりの季節』を聴きながら、夜中にぼんやり考える。

最近YouTubeで、自分の手持ちの機材をつかったもので、制作の参考になりそうな作品はないかと探すんですが、見事に…

  • 開封動画
  • チュートリアル
  • レビュー
  • デモ
  • Jam (作品ではなく即興的な)

…ばかり、いわゆるYouTuber的なスタンスの動画がほとんどで、「作品」と銘打った動画があまり出てこない。僕もひとのことがあまり言えないのだけど。

思うに、YouTubeは「収益の場」になってしまって、動画自体のクリエイティビティは二の次になっているのではないかと思う。

長い時間を、なるべく多くのユーザーに見てもらって、メンバー登録してもらって継続的に見てもらうのが正義。その前後、あいだ・あいだに広告を差しはさむ。

マネタイズを考えたときには、自然と、いわゆる番組的な構成に流れていく形となる。

それに比して、トークもテロップもなく、共感性より芸術的要素が強い音楽・映像作品は、上記よりはどうしても弱くなってしまいがち。

または、過去の名盤をまるごとアップしたり(違法)、ロングミックスをBGM的に消費してもらう作戦か。これも作品自体に光が当たっているとは言いがたい。

こういう立て付けである以上、YouTube自体はもはやアート作品をアップしてマネタイズすることには適さない場なのだなあと、ぼんやりと考えるわけです。

あえてやるなら、Patreonなどのサードパーティ。YouTubeの外の世界の話。

比較的新しいメディアであるはずのYouTubeが、テレビやラジオのようなオールドメディアの手法を、アマチュアが予算をかけずに実践する場として収斂していくというのは、皮肉というかなんというか。

どんな手法が考えられるだろう。

ドネーションベースのマネタイズ?

MCを禁じた動画サービス?

連動する物販プラットホーム?

ふーむ。

悩ましいです。

終わりの季節が終わったので僕も今日はここで終わりにします。また今日か明日。

いろいろ

先週月曜夜以来更新が止まっ(文章はここで途切れている)

どうも僕です。どっこい生きてる。
リハビリ的に、告知とかいろいろ。

【ライブやります】

1/31
新宿御苑のパペラというインド料理やさんで、ランチタイムにライブやります。ベース弾きます。ココイチっていうバンド名らしいです。今回しか使う気ないだろ、その名前。
11:30open / 12:30start

レストランパペラ
〒160-0022
東京都新宿区新宿 2-8-1 新宿セブンビル2F
TEL / FAX 03-3350-0208
http://currypapera.moo.jp

【サイトリニューアルしてます】

“o-moro” Music From Finlandの本丸サイトをリニューアルしてます。
前回が2011年なのでいい加減やれという感じなのですが、作っては壊し、作っては壊し、そうして心の中で虚勢みたいに呟いて来たのですが、やっと形になりそうです。
セールやるんで買ってね(はぁと)

【出店・出演情報】

来月は以下のような感じで出店したり出演したりします。

2/13 DJ出演
リーマンショック @ 渋谷Cafe&Dinerスタジオ

2/14 DJ&レコード店出店
バレンタイン・ファンタジー池袋
http://www.ikebukurovalentine.com

毎週月曜夜 DJ&レコード店
Monday Night Records by o-moro @ 横浜関内 泰生ポーチ1F

毎週木曜 DJ&レコード店
表参道 COMMUNE246
(エアドームの屋根の治り次第)

とりあえずそんな感じで、来月も頑張って生きます
宜しくです。

講師のお仕事

20140211-113433.jpg

横浜コミュニティデザインラボさんにて、ホームページについて考える講座の講師のお仕事でしたー(´ω`)

コンセプトワークの基礎として、5W1Hを紙に手で書いてクリアにするというのをみんなでやりました。あとWordPressの説明とか。

みなさんのためになったならいいなあ。

さて今週いよいよCola & Jimmuです!!

横浜市立大学WordPress講座 第3回

今日は、先週生徒さんにやってもらったコンセプトワークを、サイト制作に落とし込むお話。

サイト名、キャッチフレーズ、サイトマップ作成、カテゴリ/固定ページの使い分け、実制作などなど。

あっという間に時間が過ぎますな。。
でもだんだん上手くやれて行っている気がする(´ω`)

並行して走っている案件と同時進行で、
引き続き頑張ります。走り抜けます。

20140207-195640.jpg

写真は珈琲館で飲んだアイスコーヒー。でか過ぎやばい。

横浜市大WordPress講座 第2回

です。今日。

とはいっても、今日はWordPress自体にはあまり触れず、その手前のコンセプトワークの基礎をやるつもりです。

いつの時代も、基本は白紙とペンから。
手を動かすのが、企画屋の基本だと、そう思うわけでございます。
かさばるけどね。

楽しんでもらえるといいなぁ。

20140131-150657.jpg

写真は最近見かけた何か。
ブルーノートシステム…(´ω`)
バークリーメソッドみたいな何かだろうか。